JVCケンウッド(KooNe)

JVCケンウッドの画像1
ハイレゾ・クオリティの自然音源をBGMに。森・川・波などの心地よい音が魅力
会社名株式会社JVCケンウッド
所在地神奈川県横浜市神奈川区守屋町3-12
電話番号045-443-3158
代表者上原 輝久
設立2015年(平成27年)10月20日
事業内容1. 建設業許可に基づく電気設備工事の入札・契約・請負
2. 電気設備工事請負に必要な施工技術の確保
3. 電気設備工事に関わる設計業務
4. 契約に基づく施工後の保守・メンテナンスの請負
5. 販売後の自社および各種サプライヤー製品の修理
6. 業務用映像監視機器の開発・設計・製造・販売
7. 業務用オーディオ機器の開発・設計・製造・販売
8. 業務用無線機器、業務用ビデオ機器、業務用ディスプレイ
および医用画像表示用ディスプレイ等の販売
9. 販売方法 直接販売および契約販売店を経由した販売

JVKケンウッドでは屋久島や白神山地などでレコーディングした、ハイレゾクオリティの自然音を提供するオフィスBGMサービスです。大自然に包まれるような感覚で、居心地のよい空間を演出できるのが特徴でしょう。

今回は、JVKケンウッドの特徴と魅力を詳しく紹介します。オフィスBGMのサービスをお探しの方は、ぜひご一読ください。

JVCケンウッドの特徴①自然の音をレコーディングしたハイレゾ・クオリティの音源を提供

JVCケンウッドの画像2

JVKケンウッドの特徴としてまず挙げられるのが、屋久島や白神山地などでレコーディングした、ハイレゾ・クオリティの自然音を提供していることでしょう。レコーディングしているのは、たとえば森や川、波など五感を癒す音になります。

森の音は季節の移ろいと、朝、昼、夜の1日の流れを体感でき、豊かな自然空間を再現。またピアノやギターなど、自然音とうまく調和する楽器の音色で奏でるアンビエントサウンドも用意されています。

非常に心地よい音なので、オフィスに流れることで従業員にとって居心地のいい空間となり、生産性アップが期待できるでしょう。自然界に存在している豊かな周波数を再現し、音の質感を高めることで、空間のクオリティーと居心地のよさを高めることができます。

ハイレゾ・クオリティへのこだわり

ハイレゾ音源とはCDの約3倍もの情報量を可能にし、高周波限界域も48kHzまでと、人間の可聴上限を超える高周波成分を豊富に含めた自然に近い音をいいます。CDとハイレゾとの音の表現力の差は、なんと約555倍にも。圧倒的にきめ細かい音源で、無意識の状態でも音を感じられるようになっています。

またJVKケンウッドでは、BGMをうまく活用するためにスピーカー配置と音響調整にもこだわりました。まず独自の空間音響設定は、人に優しく居心地のいい音空間を提供しています。

JVKケンウッドは音響設計を長年の研究の結果、新しい空間音響設定を実現させました。人に不快感を与えることなく、優しく音が届くようにデザインされた設計は、今まで体験したことのない心地よい空間になるでしょう。

JVCケンウッドの特徴②職場環境の改善が期待できる

JVCケンウッドの画像3

JVKケンウッドの公式ホームページでは、各実験とアンケートの結果が掲載されています。まず自律神経のモニタリングでは、老若男女29名に小型自立神経測定機器を装着して、ハイレゾが流れる空間に入る被験者の心拍数への影響を比較しました。

結果、通常よりもハイレゾ空間の方が精神的に安定し、リラックス状態でいられることがわかりました。安静時よりもハイレゾ時に有意に心拍数が低下しているため、典型的なリラックス傾向を示したことが実験で証明されたのです。

また、「ハイレゾ音楽を聴くことでアイディアが浮かんだかどうか」というアンケートでは、ハイレゾ音源が流れている場合と流れていない場合を比較した際に、結果が25%から50%まで上がったことが証明されました。約半分の人が、ハイレゾ音源の流れている空間で新しいアイディアが浮かんだと答えているのです。

JVCケンウッドの特徴③ハイレゾ音源を導入するまでの流れ

JVCケンウッドの画像4

ここで、JVKケンウッドのハイレゾ音源を導入したいと考えている方のために、導入の流れをご紹介します。

① ヒアリングとプランの提案

最初は、導入希望場所の検証からです。ヒアリングで、設置したい場所の用途や問題点、課題、改善点、予算などの必要事項を伝えましょう。

そしてそのヒアリングをもとに、最適な設置プランが提案されます。導入にあたっては、プランの各種説明やメリットなども丁寧に説明してもらえるので、安心して導入できるでしょう。

② 設置工事

提示されたプランに納得したら、設置工事に入る流れとなるでしょう。おもにスピーカーケーブル配線やスピーカーの取り付けといった、各種機器の設置工事を行うこととなります。

しかし工事といっても、必要日数は2日程度で、早い場合には当日中に終わるため、業務に大きな影響を与えることはありません。

機器の導入が完了したら、音響チューニングを行います。スピーカーの角度や音のバランス、音質などを含め、設置位置を調整していく作業です。

JVKケンウッドでは音響の環境にこだわりをもっているため、居心地よい空間を作るために徹底的にサポートしてくれるでしょう。

③ 納品

チューニングが終わったら、施主が確認し納品となります。立ち会いのもと確認してから引き渡しとなるめ、実際に音源を流してみて自分がどのように感じるかをしっかりチェックしてみましょう。

導入の流れは以上となります。ご興味のある方は上記を参考に、手続きされるといいでしょう。

まずはお問い合わせしてみよう

JVKケンウッドの音源の導入を考えている方は、まずはお問い合わせしてみましょう。ちなみにJVKケンウッドでは、より多くの人にオフィスBGMサービスを認知、理解してもらうために体感会を実施しています。

そこでは、どのような音源が用意されているのかがわかるので、導入に悩んでいる方の参考にもなりやすいでしょう。JVKケンウッドが提供している音源は、人がリラックスしやすいように考え抜かれた音です。

自然を感じられる音源は心の中にすっと入り込み、快適な空間を作り上げてくれるでしょう。従業員や自社を訪れたお客様がゆったり過ごせる、そして安心できる空間作りをしたいなら、ぜひJVKケンウッドでオフィスBGMを導入してみてはいかがでしょうか?

JVCケンウッドの公式サイトを見てみる
SEARCH

その他オフィスBGM業者一覧

新着記事

オフィスや店舗でBGMとして音楽を流していることがよくあると思います。何もBGMがないのに比べて空間の雰囲気がよくなる反面、BGMを選ぶのに苦労するという声もあります。そうしたときに常に音楽
続きを読む
YouTubeでは多くの楽曲が配信されており、気軽に音楽を楽しめる手段の1つとしてなじみ深いものになっています。オフィスや店舗のBGMの導入を検討している場合、YouTubeの配信楽曲をBG
続きを読む
オフィスBGMを採用しようと思ったときに気を付けるべきポイントとしては、著作権があげられます。音楽には著作権が存在するため、ここではオフィスBGMの著作権について説明していきます。 著作権に
続きを読む